平成29年4月より短時間労働者に対する社会保険の適用対象が広がります

平成28年10月から厚生年金保険・健康保険の適用対象者が、一定の条件を満たすパートタイマー等の短時間労働者にも拡大となりましたが、本年4月から、短時間労働者に対する適用対象がさらに広がります。

それに伴い、日本年金機構のページにいくつかリーフレットが掲載されました。

平成29年4月より短時間労働者に対する健康保険・厚生年金保険の適用対象が広がります。|日本年金機構

続きを読むにはログインしてください。
ログインIDは顧問契約、またはSRSパッケージ契約をしていただいているお客様に発行しております。
顧問契約に関してはこちらのページをご参照ください。