今年度も協会けんぽの被扶養者資格再確認の時期となりました。

事業主・加入者のみなさまへ「令和4年度被扶養者資格再確認の実施方法等について」
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/event/cat590/info221017/

全国健康保険協会ホームページ

今年度も10月下旬から11月上旬にかけて「被扶養者状況リスト」が各事業所に届きます。

再確認の対象となる被扶養者

令和4年9月10日現在の被扶養者
(ただし、令和4年4月1日時点で18歳未満の方、令和4年4月1日以降に被扶養者になられた方、任意継続被保険者の被扶養者の方は確認の対象外です。) 

  • 被保険者と別居している方および海外に在住している方等については、被扶養者の要件を満たしていることを確認できる書類の提出が必要となります。
  • 確認対象外の方も氏名等が印字されていますが、確認の必要はありません。(リストの備考欄に「確認不要」と表示しています。)
  • 確認対象となる被扶養者がいない事業所につきましては、被扶養者状況リストをお送りいたしません。

確認の方法

文書、又は口頭により、健康保険の被扶養者としての要件を満たしているかを確認してください。

文書で確認する場合の調査票

総合顧問をご契約のお客様

扶養の変更が無い場合

被扶養者状況リストに確認結果をご記入のうえ、同封の返信用封筒で直接ご提出ください。なお、書類一式をいただければこちらで提出することも可能です。

扶養の変更がある場合

オフィスステーションより扶養増減の申請依頼をお願いします。加えて、書類一式を当事務所にお渡しください。

相談顧問をご契約のお客様

被扶養者状況リストに確認結果をご記入のうえ、扶養の変更がある場合は手続をお忘れ無いようお願いいたします。