平成28年度個別労働紛争解決制度の施行状況

平成28年度個別労働紛争解決制度の施行状況が6月16日、厚生労働省のページに公開されました。

総合労働相談の件数は、平成21年をピークに下がり続け平成27年度は微増となりましたが、平成28年度は再び大きく増えました。

「平成28年度個別労働紛争解決制度の施行状況」を公表します |報道発表資料|厚生労働省
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000167727.html

主な内容は次のとおりです。

詳細は厚生労働省のページをご参照ください。

前述の通り、平成28年度は労働相談の件数が急増しました。近年減少傾向だった労働トラブルが再び注目を浴びる状況です。

また、その内容にも注目すべき点があります。

続きを読むにはログインしてください。
ログインIDは顧問契約、またはSRSパッケージ契約をしていただいているお客様に発行しております。
顧問契約に関してはこちらのページをご参照ください。