令和4年度の雇用保険料率(確定)

3月30日の参議院本会議で雇用保険法等の一部を改正する法律案(改正労働保険徴収法)が成立しました。

その結果、先日お伝えしたとおり、今年度の雇用保険料率は、法案通り2022年4月と10月の2段階で引上げられることとなりました。

なお、2022年4月は従業員の給与から控除する雇用保険料率について変更はありません。

雇用保険料率について |厚生労働省
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000108634.html