雇用調整助成金の申請タイミング

新型コロナウイルスの影響に伴い、緊急事態宣言が出された4月以降、雇用調整助成金の特例が次々に発表されています。

昨日、5月6日(水)にも、手続簡素化の方針が打ち出されましたが、詳細は後日発表という状況です。

令和2年5月6日  報道発表資料 |厚生労働省
https://www.mhlw.go.jp/stf/press1401_202005061030.html

基本的に決定された特例は緊急事態宣言発令時点まで遡って適用されますが、すでに申請済のものに関して適用されるかどうかが明示されていない状況です。

そのため、雇用調整助成金をすぐにでももらわないと資金がショートしてしまう場合を除き、申請は待っていただいた方がよいかもしれません。

当事務所にて申請代行を委託していただいているお客様に関しては申請タイミングなど随時相談させていただきます。

また、自社にて申請手続をされているお客様に関しても適宜情報提供させていただきます。