【東京都】「若手・女性リーダー応援プログラム」助成金

東京都と公益財団法人東京都中小企業振興公社(以下、「公社」といいます。)は、若者や女性による商店街での開業を後押しするため、今年度より「若手・女性リーダー応援プログラム」を実施するとのことです。

その一環として開業の際に必要な資金を支援する助成金の募集に関して、5月15日に発表しました。

若手・女性リーダー応援プログラム助成金募集のお知らせ|東京都
http://www.metro.tokyo.jp/tosei/hodohappyo/press/2017/05/15/05.html

目的

都内商店街の活性化を目的として、意欲ある若者や女性による都内商店街での新規開業を支援することで、地域に根ざした創業を生み出すとともに、商店街の新たな担い手の育成につなげる。

対象事業

申請時点で事業を営んでいない、女性又は若手男性(平成30年3月31日時点で39歳以下の方)による都内商店街の店舗における新規開業

対象経費

  • 事業所設備費(最大400万円)
  • 実務研修受講費(最大6万円)
  • 店舗賃借料(月額最大12万円)

助成対象期間

交付決定日から1年間(ただし、店舗賃借料は交付決定日から2年間)

その他詳細は、東京都のホームページをご参照ください。